ジブリ展

行きたかったジブリ展に行ってきました。
ジブリと一緒に育ったと言っても過言でないほど、小さいころから馴染みの深いジブリ。
もう大好き。

昔の映画のポスターや、ネコバス、ラピュタの飛行船やナウシカのメーヴェなどなど。
ジブリファンにはたまらない内容でした。
憧れのネコバスにも乗れて。
大感動。
ネコバスは、フワフワかと思いきや、毛足が長いしっかりとした触り心地で。
本物のネコの毛は確かに固いものねー
とリアルなつくりに関心してしまいました。

すごーく楽しかったのですが、残念だったこともありました。
それは混雑していたこと。
人気なので仕方がないとわかってはいましたが、人がギューギュー。
展示物がゆっくり見られませんでした。
作品の説明が書いてあるパネルの前では、説明書きを全部読みたいのに。
立ち止まらないでくださーい。
なんて係の人から声かけられちゃって。
「は?」ってなりました。
立ち止まらないでこの文章どやって読めばいいのよ。
という私の声が漏れてたのか、漏れてなかったのかわかりませんが。
途中から、読む方は前に詰めてくださーい。に変わりましたけどね。
でも、ゆっくり読める雰囲気ではなくて残念でした。
ネコバスも時間制限がありました。
写真撮って終わりくらい。
ゆっくり中に座ったりあっちこっちみたかったのですが、ホント写真撮るくらいしか時間なくて残念。

人数制限してる三鷹の森美術館。
ゆっくり見られるし、人はゴミゴミしていませんし。
事前チケット買わなくちゃいけないので、思い立ったときにはいけませんが。
向うはさすが考えられているんだなーと思ってしまいました。
期間限定で小さい場所での展示なので、仕方がないですけどねー
ゆっくり見たかったなー。

Comments closed

最近の投稿

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    メタ情報